【レビュー】「スリーピー・ホロウ」ティム・バートンが描く幻想的な都市伝説

スリーピー・ホロウ スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]

ティム・バートン監督、ジョニー・デップ主演のホラー映画、、かな?

TSUTAYAとかいくと、ホラー映画のジャンルに置かれていることが多いけれど、実際はファンタジー要素かなり多めです。

スポンサーリンク

「スリーピー・ホロウ」のスタッフ・キャスト

監督
ティム・バートン
脚本
アンドリュー・ケヴィン・ウォーカー
製作総指揮
フランシス・フォード・コッポラ
ラリー・J・フランコ
出演者
ジョニー・デップ
クリスティーナ・リッチ
クリストファー・ウォーケン
リサ・マリー
クリストファー・リー

「スリーピー・ホロウ」のあらすじ

首なし騎士が、村の人々を殺しまくっているという話を聞いたジョニー・デップが村に調査に乗り込む。村の娘役のクリスティーナ・リッチに惹かれていくも、彼女への疑いも相反して大きくなる。果たして真相は?

てな感じです。

感想・レビュー

ジョニー・デップは当時にしては先進的な科学捜査を推進する刑事役ですが、物語は結局科学的に解決できるものではなく、この設定を100%活かし切れているとはいえない感じがします。

でも、血を見て気を失うなどのコメディシーンは刑事とはいってもどこか少年らしさ、幼さを残すこの主人公の性格をよく表すユーモラスなシーンでもありました。

フロム・ヘルでも刑事役を演じるデップですが、フロム・ヘルではそちらの方は克服しているみたいです(笑)

首なし騎士を演じているのはクリストファー・ウォーケン

クライマックスまで顔が見えないのは俳優にとって大変そうです。。

もともとニューヨーク北部で語り継がれていた都市伝説を元にした作品だけあって、幻想的な美しい映像が特徴的です。(この映画はアカデミー美術賞を受賞しています。)

そんなに怖くないとは書きましたが、劇中では首切りシーンが18回もあり、そういうのが苦手な人は閲覧注意かもしれません。