無料で映画を観るならコレ!お得な映画視聴サービスまとめ

スポンサーリンク

無料で映画を観るには?

あなたは最近、いつ映画を観ましたか?映画を観るとは言っても、ほとんどの人が映画館よりも自宅のテレビやパソコン、スマホから観たという人が多いだろうと思います。

個人的には観たい作品にはきちんと対価を支払うのが当然だとは思うんですが、
とはいえ、どうしても観たいっていう気持ちもわかります!

今回はそんな自宅で映画が見たくなったときに、無料、もしくは安く映画を観る方法をご紹介。

※映画館での上映作品をお得に観る方法については、以下の記事にまとめています。

※ここに記載している情報が最新とは限りませんので、必ず各公式サイトをご確認ください。

GYAO!

たくさんの無料動画が視聴できるGYAO!

映画はもちろんのこと、

ドラマ
音楽
アニメ
お笑い
バラエティ・スポーツ

など様々なジャンルが見放題なのは嬉しいですね!

ただ映画の完全無料作品は数が十数作品程度で少ないのが難点・・・。

有料ではありますが、GYAO!ストアなら見放題作品が約10万本も!

無料で映画を観るには

上記の通りGYAO!にアクセスすると、いくつかの映画は無料で視聴することができます!

amazon prime

amazon primeでは月額400円(もしくは年3,900円)のprime会員になることで約26000作品(※)が見放題に!

他にも送料無料などのprime特典がamazonにはたくさん!映画に限らず、あらゆる特典を総合するとAmazon primeが一番お得かもしれません。

※公式発表はありませんが、複数の比較サイトの記述より作品数を推測しています。

無料で映画を観るには

過去にAmazonプライム会員を無料体験したことない人は、30日間プライム会員特典を無料体験できます!

↓無料おためしはこちらから↓

dtv



dtvはdocomoが提供している定額見放題のストリーミングサービスです。携帯やスマホの契約がdocomo回線ではない人も加入することができます。
なんといっても月額500円と言うコスパが最高!

実際、僕も使っています!

かなりこのブログ記事書く時には利用させていただいています。ホントに重宝しています。

月ごとに新着動画が追加されるのはいいのですが、タイミングが合わないと観れなくなる映画もあるのが少し残念。。

無料で映画を観るには

こちらも無料おためし期間中に観れば、無料で映画を観ることができます!

↓無料おためしはこちらから↓

【初回31日間無料/dTV】月額500円(税抜)で映画・ドラマ・アニメ・音楽ライブなど12万作品が見放題!

Hulu




Huluはアメリカロサンゼルスに拠点を置く定額見放題のストリーミングサービスです。
故・淀川長治さんのCMでも話題になりましたね。

HD画質の映像配信も行われていて、高画質の映画を楽しみたいならHuluだと思います。

2015年の時点で日本での登録ユーザー数は100万人を突破しています。

無料で映画を観るには

こちらも無料トライアル期間中に観れば、無料で映画を観ることができます!

映画の本数は

↓無料トライアルはこちらから↓

Huluなら月額933円(税抜)で映画、国内外のドラマが見放題!

NETFLIX

個人的に最も成長をしている感じがあるのがNET FLIX。
いまやネットフリックスでの配信=映画公開とみなす動きもあるほど、従来の「映画」という概念を改革しているのではないかと思います。

映画並みのクオリティを追求したNET FLIX限定作品にはウィル・スミス主演の『ブライト』などもあり、劇場公開と同時に配信、もしくは劇場公開をせずに配信というスタイルで映画を公開するということも増えてきました。

『セブン』や『ファイト・クラブ』で有名なデヴィッド・フィンチャー監督も今のハリウッドでも映画製作の成約の多さから、ネットフリックスにも活動の場を広げています。

僕も以前使っていましたが、既存の映画のストリーミングはもちろんのこと、オリジナルの作品にもかなり注力していて、勢いがあるなという印象があります。

関連記事はこちら

U-NEXT



無料で映画を観るには

こちらも無料トライアル期間中に観れば、無料で映画を観ることができます!

↓無料トライアルはこちらから↓

無料トライアル実施中!<U-NEXT>

TSUTAYA TV

無料で映画を観るには

こちらも無料おためし期間中に観れば、無料で映画を観ることができます!

↓無料おためしはこちらから↓

初回入会から30日間無料お試し!

ストリーミングサービスのメリット

定額見放題のストリーミングサービスのメリットは

  • 定額で見放題(一部違う作品もありますが)
  • モノではないのでかさばらない
  • ネット環境さえあれば視聴できる

などでしょうか。

最近は「若者の◯◯離れ」の中に車とかギャンブル、たばこに紛れて映画もちゃっかり含まれてて、料金が高すぎるとか言われてる現状がありますよね。

その中で定額でどこでもみれるというのはやはり大きな魅力だと思います。

 無料映画視聴サイト比較

サービス名配信作品数
(映画以外も含む)
費用お試し期間
GYAO!ストア約10万本月500円
(Yahoo!プレミアム会員)
月800円
(非会員)
最大3ヵ月間

(Yahoo!プレミアム会員)
最大1ヵ月間
(非会員)
Amazon prime約2600本月400円
年3900円
初回30日間
dtv約12万本月500円(税抜)初回31日間
Hulu約5万本
月933円(税抜)14日間(2週間)
NETFLIX約1万本(※)

※独自調査による
ベーシック
月800円
スタンダード
月1200円
プレミアム
月1800円
1ヵ月
U-NEXT約13万本月1990円(税抜)31日間

YouTubeで無料で映画を観るのはダメ?

Youtubeにたまーにアップされている無料の映画。よく「映画タイトルfull」みたいな感じで上がっていますが、違法にアップされたものと知ったうえでダウンロードたものは罪になります。

しかしながら視聴だけでは罪にはならない様子。

Q 違法に配信されている音楽や映像を視聴したら、違法ですか?
A 違法に配信されている音楽や映像を見たり聞いたりするだけでは、録音・録画が伴わないため違法ではなく、刑罰の対象とはなりません。

出典:https://www.gov-online.go.jp/useful/article/200908/2.html
平成24年10月から著作権法が変わりました 販売または有料配信されている音楽や映像の「違法ダウンロード」は刑罰の対象となりました | 暮らしに役立つ情報 | 政府広報オンライン

しかし、当然のモラルとして、違法にアップされたものを視聴するのはあまり望ましくはありません。

ちなみに他者の著作物を、その著作者の許可なく勝手にアップすることも違法行為となります。

詳しくは

【NO MORE映画泥棒】YouTubeで無料で映画を観るのはダメ?罪になる?

をご覧ください。

「NO MORE映画泥棒」。あらゆる商品にも言えることなのですが、映画もきちんとした方法できちんとしたものを大切に観てほしいなぁと思います。