【超雑談】プエルコピビルが超美味しそうな件について

レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード [Blu-ray]

こんばんわ。唐突ですが、みなさんプエルコピビルって知ってます?

知ってる人は99.9%ロバート・ロドリゲス監督の「レジェンド・オブ・メキシコ」観てますよね(笑)。
知らない人は「レジェンド・オブ・メキシコ」今すぐ見てみてください。
食べてみたい!って絶対思いますから(笑)(それとテキーラ・ライムも)

スポンサーリンク

プエルコ・ピビルとは

プエルコ・ピビルは一言で言えばメキシコ風のローストポーク。
「レジェンド・オブ・メキシコ」ではジョニー・デップ演じるCIA捜査官、サンズの好物として設定されていました。
※超余談ですが、今作の人気キャラのサンズ。演じるジョニー・デップの撮影期間はわずか8日間だったそう。

『プエルコ・ピビル』で検索かけるとどれだけ人気かが伺えるかと思います。

ロバート・ロドリゲスの『簡単お料理教室』

ちなみにレジェンド・オブ・メキシコの特典映像では監督のロバート・ロドリゲス自ら『簡単お料理教室』としてプエルコ・ピビルの作り方を解説しています。

※簡単とはあるものの、日本では手に入りづらい材料もおおく、かなりハードル高いです
(でもみなさん思い思いに工夫をしてそれぞれ自分なりのプエルコ・ピビルを作ってらっしゃいます!)。

しかしくれぐれも上手に作る必要はありません。

劇中、サンズは『プエルコ・ピビルが美味すぎる』という理由で作ったコックを射殺します。

あなたもうまく作りすぎると命の保証がありませんよ。。。

ではこの辺で。