【雑学】ジュラシックパークは夢の話?恐竜復元の可能性


ジュラシック・パーク アルティメット・トリロジー [Blu-ray]

ジュラシックパークの恐竜復元は可能なのか?

映画「ジュラシックパーク」では、恐竜を現代によみがえらせるにあたって琥珀の中に閉じ込められた蚊から血液を採取し、恐竜を復元するという方法がとられています。
いかにも現実味のありそうな設定ですが、実際に恐竜をよみがえらせることは可能なのでしょうか?

『ジュラシック・パーク』がまったく夢物語なのではありませんが、絶滅種の復活には生物学上の限界が存在するのです。時間が経つとDNAは変質するのすが、無傷の遺伝子物質がゲノムの再構築には必要不可欠なのですから。
研究者たちが最近出した結論によると、DNAは608万年を超えると無傷ではいられないのだそうです。完全な傷物というわけではないでしょうが、恐竜が650万年もの間存在していたことを考えると、幸か不幸かはともかく、私たちがヴェロキラプトルから逃げることは考えなくてもよさそうです。

出典:http://logmi.jp/151445
絶滅したマンモスを復活させることはできるのか? 生物学の進化が世界を変える日 – ログミー

ジュラシックパークは難しい

結論、難しそうですね。。

映画の中では欠損したDNAを補うために蛙のDNAが使われたとのことですが、無傷の遺伝子物質が必要ということは、欠損した部分を置き換えたからOKというわけでもなさそうです。
(専門家ではないのでツッコミはご容赦くださいね!笑)

でも小さなころ、恐竜図鑑(※)を見ながら
「コンプソグナトゥス(コンピー)」
くらいならニワトリくらいの大きさらしいから飼ってみたいな~と妄想していたのは私だけではないでしょう。
(ちなみにジュラシックパークの続編「ロストワールド」で登場する本種、映画の中では集団で人を襲う生物として描かれていましたが、実際は昆虫を食べていたと推測されています)

もちろんよみがえらせたところで、彼らに適応する環境を作りだすのは難しいでしょうし、
そもそもの倫理上の問題もあります。

恐竜というのは、永遠に出会うことのない、壮大な太古のロマンのままで
私たちを魅了しつづけることでしょう。

※ちなみに「恐竜ザウルス」を知っている人は完全に30代以上かと思います。
光るティラノサウルス・レックス、完成させた人いますか?笑