細田守監督 最新作『未来のミライ』予告編公開!

他のページに行く前にシェアしていきませんか

スポンサーリンク

「未来のミライ」とは

『時をかける少女』『サマーウォーズ』『おおかみこどもの雨と雪』『バケモノの子』を手掛けた細田守監督の「バケモノの子」以来3年ぶりとなる最新作、『未来のミライ』。原作・脚本も細田守監督が担当されています。
そんな『未来のミライ』の予告編が公開されました。

四歳の男の子「くんちゃん」を主役にし、未来から来た彼の妹、「ミライ」ちゃんとの兄妹の冒険の話。

キャッチコピーは「ボクは未来に出会った。」

『未来のミライ』の予告編

本映像は、くんちゃんと未来から来た彼の妹、ミライが対面するシーンから始まってさまざまなキャラクターが登場します。

映像は、2人が対面するシーンから始まり、近未来的な駅のホームや、耳と尻尾が生えたくんちゃんが楽しげに走り回る姿が映し出される。さらにくんちゃんに話しかける謎めいた男性、ウインクを投げかける少女、バイクに乗せて走る青年らがめまぐるしく登場。普遍的なテーマ、リアルな風景、ファンタジックなストーリーラインが融合した、細田監督ならではの世界観を象徴する内容だ。

出典:http://eiga.com/news/20180302/7/
細田守監督最新作「未来のミライ」待望の予告編披露!新キャラも続々登場 : 映画ニュース – 映画.com

細田守監督の約3年ぶりの新作となる『未来のミライ』は7月20日公開です。


この記事を見た人におススメ!