参考にしたい!ハロウィンコスプレにおすすめの映画のキャラたち

他のページに行く前にシェアしていきませんか

スポンサーリンク

ジャック(ナイトメア・ビフォー・クリスマス)


ナイトメアー・ビフォア・クリスマス ポーズぐるみ ジャック・スケリントン

「パンプキン・キング(かぼちゃ畑の王)」とハロウィンタウンの住民たちに呼ばれているドクロのような外観のキャラクター。

毎年のハロウィンの催しにマンネリ感を抱いていて、自分たちで「クリスマスを開催しよう」と躍起になりますが・・・。

陽気でジェントルマンな性格のキャラクターですが、早とちりでお調子者の一面も。

ナイトメア・ビフォー・クリスマス

ナイトメアー・ビフォア・クリスマス コレクターズ・エディション(デジタルリマスター版) [Blu-ray]

「ナイトメア・ビフォー・クリスマス」はティム・バートン監督のアニメ作品。ハロウィンタウンのジャックが偶然見かけたクリスマスに憧れ、自分たちでもやろうとクリスマスの乗っ取りを画策します。
しかし、まともなクリスマスをやったことのないハロウィンタウンのメンバーは街のメンバーを怖がらせてばかり。。というあらすじ。

クリスマスにもぴったりなんですが、ハロウィンにもいいですよね♪
かわいい作品で大好きです。

ハロウィンのコスプレアイテムはこちら


Nightmare Before Xmas Jack Skellington Adult 42-46

ジェイソン(13日の金曜日)


ネカ 13日の金曜日 30周年記念 7インチアクションフィギュア アルティメット ジェイソン・ボーヒーズ / NECA FRIDAY THE 13TH 30TH ANNIVERSARY ULTIMATE JASON VOORHEES【並行輸入版】

ホラーのキャラクターの中でも抜群の知名度を誇るジェイソン。本名はジェイソン・ボーヒース。

先天的な奇形のため、幼いころからいじめの対象となっていました。夏のキャンプの途中、監視員が目を話していたスキにエスカレートしたいじめによって死亡したかに思われていましたが、2作目で生きていたことが判明。

不死身の怪物と化し、数百人もの人を殺害した殺人鬼です。

ちなみにジェイソン=チェーンソーのイメージですが、ジェイソンはチェーンソーを凶器として使ったことはなく、むしろチェーンソーで反撃されたことがある側です。ジェイソンのよく使う凶器はナタ。このほかにアイスピックもお気に入りの様子。
チェーンソーを凶器として使うのは「悪魔のいけにえ」のレザーフェイス。

チェーンソー派の人はレザーフェイスのコスプレを!

13日の金曜日

人気ホラーシリーズに成長した『13日の金曜日』シリーズの第一作目です。

この作品を契機にして、ホラー映画が恐怖だけではなく、見世物的な側面、ある意味では定番や笑える演出を織り混ぜたエンターテイメントとしても成り立つものとして認知されたような気がしますね。

ハロウィンのコスプレアイテムはこちら


ZACCARY’s 13日の金曜日 ジェイソン マスク 血糊 切断手 ホラー コスプレ コスチューム 用小物

レザーフェイス(悪魔のいけにえ)


悪魔のいけにえ/ 40th アニバーサリー アルティメット レザーフェイス 7インチ アクションフィギュア

チェンソー派の人はこちら!

通称「レザーフェイス」ですが本名はババ・ソーヤ。三人兄弟の末っ子です。

家を訪れた人々をチェーンソーで殺害・解体し、それらの遺体は兄が調理し一家の食卓に並びます。
先天的な奇形のため、人の皮で作ったマスクを常に着用しています。(この設定は以降も踏襲されています)
女装癖があり、時折メイクしたり、ドレスで着飾ったりもしています。

悪魔のいけにえ

「悪魔のいけにえ」とは1974年のトビー・フーパー監督作品。テキサスを訪れた若者が人の皮のマスクをかぶった殺人鬼「レザーフェイス」とその家族に襲われる様を描いた作品です。
その残酷さ、暴力描写ゆえに上映禁止国は多いですが、一方で作品のマスターフィルムがニューヨーク近代美術館に永久保存されるなど、その芸術性も高く評価されています。

ハロウィンのコスプレアイテムはこちら


悪魔のいけにえ チェーンソー マスク コスチューム用小物 男女兼用 4158