【日常系】「ジュラシック・ワールド」と「ルームロンダリング」観に行ったら・・・

スポンサーリンク

いやー暑いっ!

三連休は猛暑でしたねー!

初日は映画観に行ってましたが、残りの2日は家でブログ書いてました。

いやー暑いっ!

で、もうレビューには書いたんですが、

「ジュラシック・ワールド 炎の王国」

「ルームロンダリング」

観てきました。

博多祇園山笠

いつも地下鉄使って中洲まで移動してるんですが、中洲川端で電車降りて川端商店街通ってキャナルシティまで行くんですよね。

そしたらちょうど博多祇園山笠の季節で山笠が飾られてました。

僕自身は福岡の土地のものではないので、(隣の佐賀県出身です)そんなに詳しくはないんですが、この博多祇園山笠は櫛田神社のお祭りで国の無形重要文化財にも指定されているそう。

ちなみに櫛田神社はキャナルのすぐそば、商店街を抜けてすぐのところにあります。

そういえば担がれてるとこ1度も見たことないな。。。

本筋に戻って映画の話

そんで映画。

先に観たのは『ジュラシック・ワールド炎の王国』。

前も書いた通り4DXとか過度なエンターテインメントよりの劇場は趣味ではないので、フツーの字幕版をチョイス。

もう、めっっちゃ満員!!!

もともと人が多いところは得意ではないので、うるさいの嫌だな~とか思ってたんですが、いざ上映が始まるとあんまり気にならなかったですね。

『ミッション・インポッシブル フォールアウト』予告編

面白かったのは本編上映前の予告編で『ミッション・インポッシブル フォールアウト』が流れてたんですよ。

ちょっと予告編を観てみてください。(後半のやつね)

このように『ミッション・インポッシブル フォールアウト』の予告編の冒頭はとにかくトム・クルーズがぶつかるぶつかる。

僕は比較的映画館にも行っている方で、加えてムビシネの更新もあるので、公開前の映画の予告編はかなり観ています。もちろん『ミッション・インポッシブル フォールアウト』も例外ではないのですが、面白かったのは隣の人がトム・クルーズが何かにぶつかったり、車に轢かれるシーンの一つ一つに『ヒイッ!』とか、『痛いっ!』とか声を出してたこと(笑)

まぁ確かに痛そうではあるんだけどさ(笑)、多分ああいう人は映画の世界にもより没頭できるんだろうなぁ・・。

空き時間

ジュラシック・ワールド 炎の王国のレビューは以下からご覧下さい

ジュラシック・ワールド炎の王国の上映が終わって、『ルームロンダリング』の上映まで二時間程度の空き時間があります。

観終わって余韻冷めやらぬうちにスマホからレビューを書き書き。

特にあらすじネタバレなんかは特に早めに書かないとですね。

↓こんな風に

『ルームロンダリング』

さて、そうこうして時間を潰して『ルームロンダリング』!

めっちゃ空いてる。。

時間も遅かったのもあるでしょうが、その分リラックスして観れました。

本当に面白い映画でしたねー

『ルームロンダリング』のレビューは以下からご覧下さい。

さて、週末からは『未来のミライ』が公開されます!

何度もムビシネでも紹介させていただいた楽しみな作品!

観てきたらまた報告させてもらいますね!


この記事を見た人におすすめ!