【レビュー】クレヨンしんちゃん ヘンダーランドの大冒険

他のページに行く前にシェアしていきませんか

スポンサーリンク

「クレヨンしんちゃん ヘンダーランドの大冒険」のスタッフ・キャスト

監督
本郷みつる

脚本
原恵一
本郷みつる

原作
臼井儀人

出演者
矢島晶子
ならはしみき
藤原啓治
渕崎ゆり子
大塚芳忠
田中秀幸
雛形あきこ

「クレヨンしんちゃん ヘンダーランドの大冒険」のあらすじ

感想・レビュー

クレヨンしんちゃんの映画シリーズの作目。原作者の臼井義人先生が直接的に映画に関わった最後の作品でもあります。

公開は1996年。当時グラビアアイドルだった雛形あきこがゲスト出演しています。

僕もクレヨンしんちゃんの劇場版は全て観ているとまでは言いませんが、それでもかなりの数を見ています。その中でも今作のギャグ映画としての完成度は今でも全く色褪せていません。

初めて観たときにお茶を吹き出してしまってマトモに飲めなかったことを思い出します。

特にジョーカーのカードを持って、塔を目指すしんのすけ一家とそれを追いかける悪役のマカオとジョマのシーンはコメディ映画の名シーンと言ってもいいのではないでしょうか?

クレヨンしんちゃんの名作といえば、「モーレツ!オトナ帝国の逆襲」や、「ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん」に代表されるような感動作が取り上げられることが多いのですが、ギャグの名作としてはこの映画は間違いなく最高峰のひとつだと思います。

「クレヨンしんちゃん ヘンダーランドの大冒険」の商品購入はこちら