「ジュラシック・ワールド Fallen Kingdom」予告編到着!

ほーいニュースです!
ジュラシックパークシリ―ズでシリーズ最大の興行収入となったジュラシック・ワールドの続編「ジュラシック・ワールド Fallen Kingdom」の予告編が到着しました。

あらすじはこんな感じ。

ジュラシック・ワールド事件から3年後の2018年。イスラ・ヌブラル島で火山噴火が起き、島の生き残りの恐竜達を脅かす事になっていたが、それでもパーク崩壊後に恐竜達は自由に島中を徘徊して生きていた。元「ジュラシック・ワールド」のパークの運用管理者だったクレア・ディアリングは恐竜を保護する為の「Dinosaur Protection Group」を設立し、イスラ・ヌブラル島の恐竜絶滅を防ぐため、元恐竜監視員でもあるオーウェン・グレイディを募集し、彼ら探検隊がイスラ・ヌブラル島に向かった。溶岩の雨が降り注ぐ不安定な島に到着し、別の港跡地の場所に恐竜を島から脱出させる為に派遣されたもう一つのグループの傭兵の部隊が恐竜を捕獲する為に到着するが、合流後にオーウェンとクレアはこの探検の陰謀を見つける。

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%83%A9%E3%82%B7%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89II
ジュラシック・ワールドII – Wikipedia|

前作からオーウェンを演じたクリス・プラットとクレア役のブライス・ダラス・ハワードがそのまま続投。
今作ではそれに加え、なんと「ジュラシックパーク」「ロストワールド」でイアン・マルコム博士を演じたジェフ・ゴールドブラムが同役でカムバックします!
予告編を見る限り、火山からどう逃げるのかといった感じで、あたかも「ボルケーノ」のような印象を受けます。
今までの恐竜VS人間とは少し構図が違って見えますね。

映画の公式Twitterが22日(現地時間)にツイートした続編のポスタービジュアルには映画タイトルと、「LIFE FINDS A WAY(訳:生命は道を見つける)」というイアン・マルコム博士の名言が記載されている。

出典:https://www.cinematoday.jp/news/N0092425
『ジュラシック・ワールド』続編のタイトルが決定!ポスターにあの名言 – シネマトゥデイ

う~ん、なかなか意味深ですね。。いずれにせよ、公開が楽しみです。

また、今作「ジュラシック・ワールド Fallen Kingdom」にはジュラシックパークシリーズでアラン・グラント博士を演じたサム・ニールの復帰もささやかれています。