シークレット・ウインドウでジョニー・デップが愛用しているメガネは?

スポンサーリンク

シークレット・ウインドウ

スティーブン・キングの小説「秘密の窓」を原作に、監督と脚本をデヴィッド・コープ、主演をジョニー・デップで映画化した2004年の作品です。

奇抜な役が多い印象のジョニー・デップですが、今作では私服のような、普段に近いジョニー・デップの姿を見ることができます。

ジョニー・デップのファッションの中でもアイコニックなアイテムがハットと眼鏡ですよね。

今作で着用しているメガネはTART OPTICALのArnelでジョニー・デップ自身の私物だそう。

TART OPTICAL(タート・オプティカル)


極レア 1950年代 タートオプティカル アーネル BLACK 44-22 デッドストック

タート・オプティカル社は1950年代初頭にジュリアス・タートが創業したアメリカ・ニューヨークの眼鏡ブランドです。ブランド自体は1970年代に廃業していますので、オリジナルは希少なヴィンテージアイテムとなります。ジョニー・デップ以外にもジェームス・ディーンもタートオプティカルを愛用していました。

現在はジュリアス・タートの甥のリチャード・タートがブランドを再興し、「JULIUS TART OPTICAL」として新規にブランドがスタートしています。

ジョニー・デップのメガネ姿

タート・オプティカル以外にもオリバーピープルズなどのブランドのメガネを着用しています。

JULIUS TART OPTICALの商品購入はこちら