【映画 レビュー】罪とか罰とか

罪とか罰とか [DVD]

「罪とか罰とか」のスタッフ・キャスト

監督
ケラリーノ・サンドロヴィッチ

脚本
ケラリーノ・サンドロヴィッチ

音楽
安田芙充央

主題歌
Sowelu
「MATERIAL WORLD」

出演者
成海璃子
永山絢斗
山崎一
段田安則
犬山イヌコ
奥菜恵

「罪とか罰とか」のあらすじ

万引きで捕まったことからなぜか一日警察署長をやるはめになった、B級グラビアアイドルのアヤメ(成海璃子)。そこで、刑事として働く元恋人の春樹(永山絢斗)に再会。何と春樹は殺人鬼で、この日も恋人(佐藤江梨子)を殺していた。しかし、今でも春樹を思うアヤメは、目撃者(段田安則)から受け取った証拠の品を隠そうとする。

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%BD%AA%E3%81%A8%E3%81%8B%E7%BD%B0%E3%81%A8%E3%81%8B
罪とか罰とか – Wikipedia

感想・レビュー

シュールで独特なケラさんワールド!

監督のケラリーノ・サンドロヴイッチ監督はもともと有頂天というバンドを率いていたミュージシャン。

ナゴムレコードというレーベルを主宰していた経歴もあります。

ナゴムレコードからは筋肉少女帯や電気グルーヴなどがデビューを飾っていますね。

さて、そんなケラさんの監督作、もちろん平凡な映画に仕上がるはずがありません。

美女の共演。。。でも

成海璃子ちゃん、

コメントの入力は終了しました。