【映画レビュー】パニック・ルーム

パニック・ルーム [DVD]
ジョディ・フォスター主演、デヴィッド・フィンチャー監督作品。

「パニック・ルーム」のスタッフ・キャスト


監督

デヴィッド・フィンチャー

脚本
デヴィッド・コープ

製作
セアン・チャフィン
ジュディ・ホフランド
デヴィッド・コープ
ギャヴィン・ポローネ

出演者
ジョディ・フォスター
フォレスト・ウィテカー
ドワイト・ヨアカム
ジャレッド・レト
クリステン・スチュワート

「パニック・ルーム」のあらすじ

夫と離婚して間もないメグは、11歳の娘・サラと共に、少し前に死去した老富豪が住んでいたニューヨークの豪邸に引っ越してくる。その豪邸は法律上あと数日は入居してはならないと決められていた物件だったが、販売業者のミスでメグ達は予定より早く入居してしまう。
その夜、メグ達が入居していることを知らずに、富豪の遺族の一人であるジュニアが仲間であるラウールとバーナムを連れて邸内に侵入する。ジュニアは屋敷に設けられた緊急避難用の密室「パニック・ルーム」に隠し財産があることを知り、屋敷が人手に渡る前に仲間を連れてこれを秘密裏に奪取しようと考えていたのだった。
強盗達の存在を監視カメラと物音で確認したメグはすぐに事態を察知し、娘と共にパニック・ルームへと逃げ込む。それに対し強盗達は、数々のパニック・ルームの建設に携わってきたバーナムの知識を頼りに、中から出てこさせようと様々な行動に出る。

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%8B%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%A0
パニック・ルーム – Wikipedia

感想・レビュー