【映画 レビュー】GODZILLA ゴジラ(2014)

他のページに行く前にシェアしていきませんか



GODZILLA ゴジラ[2014] Blu-ray2枚組

スポンサーリンク

「GODZILLA ゴジラ(2014)」のスタッフ・キャスト

監督
ギャレス・エドワーズ

脚本
マックス・ボレンスタイン
フランク・ダラボン
デヴィッド・キャラハム
ドリュー・ピアース
デヴィッド・S・ゴイヤー(ノンクレジット)

原案
デヴィッド・キャラハム(ストーリー)

原作
東宝株式会社

製作総指揮
坂野義光
奥平謙二
アレックス・ガルシア
パトリシア・ウィッチャー

出演者
アーロン・テイラー=ジョンソン
渡辺謙
エリザベス・オルセン
ジュリエット・ビノシュ
サリー・ホーキンス
デヴィッド・ストラザーン
ブライアン・クランストン

「GODZILLA ゴジラ(2014)」のあらすじ

1999年。

感想・レビュー

1998年のローランド・エメリッヒ監督版のゴジラ以来、2度目のハリウッドで映画化となります。

さて僕はこの作品、当時映画館で鑑賞したんですが、すごく面白かったですねー!

確か2014年上期はこの作品が興業収入1位だったのではないでしょうか?

非常に日本のゴジラに敬意をもって作られていることがわかりますし、ゴジラと切り離した一本のエンターテイメントとしても本当に面白いです!

主演はアーロン・テイラー・ジョンソン。『キック・アス』の主人公、デイヴ役で有名ですね。ひ弱なオタクから一変、今作では筋骨粒々の軍人を演じています。