エド・ウッドのプロフィール

スポンサーリンク

エド・ウッドのプロフィール

生年月日 1924年10月10日
没年月日 1978年12月10日(54歳没)
出生地 アメリカ  ニューヨーク州ポキプシー
死没地 アメリカ  カリフォルニア州ロサンゼルス
職業 映画監督、映画プロデューサー、脚本家、俳優
活動期間 1947年 – 1978年

史上最低の映画監督として有名。ティム・バートン、クエンティン・タランティーノ、ジョン・カーペンターなど映画監督としての名声を確立したものの中にもエド・ウッドのファンは多い。
彼の作品は確かにつまらない。しかし、彼の映画に対する熱意がなお多くの人の熱烈な支持を集め続けてもいる。
その半生は1994年にティム・バートン監督、ジョニー・デップ主演で映画化された。

「ドラキュラ」など戦前の古典ホラーの名優であったベラ・ルゴシは晩年、エド・ウッドの映画に多く出演している。エド・ウッドの「プラン9・フロム・アウタースペース(※)」が遺作となった。

生前は決して評価されることのなかったエド・ウッド。貧困のうちに没するという人生であったが、その死後、安く買いたたかれた「プラン9・フロム・アウタースペース」が深夜テレビで繰り返し上映されると、そのあまりのつまらなさに「史上最低の映画監督」として名声(?)を得るに至る。

また、エド・ウッドには女装癖があったことで有名。戦時中、パラシュート部隊として従軍していた際にも女ものの下着を身に着けていたという逸話もある。

※なだぎ武が参加していたお笑いグループ「プラン9」の名前の由来はこの作品にちなむ。

監督映画

1953年 グレンとグレンダ……監督・脚本・出演
1954年 牢獄の罠……監督・脚本・原案・製作
1955年 怪物の花嫁……監督・脚本・原案・製作
1959年 プラン9・フロム・アウタースペース……監督・脚本・原案・製作
1965年 死霊の盆踊り……脚本・原案・製作
1970年 エド・ウッドのX博士の復讐……脚本(クレジット無し)
1972年 ポルノ同窓会/輪獣……脚本
1972年 淫欲(秘)地帯……脚本

エド・ウッド関連の映画・商品購入はこちら