99.9%正解不能⁉超映画マニア向けクイズ20問!

ただでさえ「難しい!」との声をいただくこのムービークイズコーナー。
さらに難しくしました!

映画マニアの皆さん、かかってきやがれ!!

スポンサーリンク

問題1.ロッキー・ホラー・ショー

ロッキー・ホラー・ショーの主人公、ティム・カリー演じるフランクリン・フルター博士の出身の星は?

①トランシルバニア

②エキセントリカル

③ニューコーク

④M-78星雲

問題1の回答を見る
①トランシルバニア

M-78 星雲はウルトラマンの出身地。引っかかる人はいないだろうけど、お遊びでした。
(選択肢考えるのも意外と大変なのよ。。。。)

問題2.007

007の主人公、英国諜報部員のジェームス・ボンド。車も英国車のアストン・マーティンがボンドカーとして有名ですね。
映画『女王陛下の007』で使用されたアストン・マーティンの車種はどれ?
①DBS

②DB5

③ヴァンキッシュ

④DBS V12

問題2の回答を見る
正解は①DBS

先代モデルのクルマ、DB6の流線的なデザインとは異なり、ウィリアム・タウンズによって手掛けられた比較的角ばったデザインとなっています。

問題3.ブレードランナー

映画史に残るSF映画ブレードランナーはタイトルがそれに決まるまで、様々なタイトルの変遷を経ています。
次のうちでタイトル候補でなかったものは?

①デンジャラス・デイズ

②ゴッサム・シティ

③メカニズモ

④メモリー

問題3の回答を見る
正解は④メモリー

これは「エイリアン」の仮タイトルでした。

問題4.アイ・アム・レジェンド

アイ・アム・レジェンドの原作者の名前は?
①スティーブン・キング

②アイザック・アシモフ

③フィリップ・K・ディック

④リチャード・マシスン

問題4の回答を見る
④リチャード・マシスン

問題5.シャイニング

映画の中でジャック・ニコルソン演じるジャック・トランス一家が住み込みで働くオーバールック・ホテル。映画版で惨劇の舞台となったのは?
①217号室

②237号室

③224号室

④227号室

問題5の回答を見る
②237号室

原作で惨劇の舞台となったのは「217号室」でした。
しかし、宿泊客が「217号室」の使用を避けることを恐れたロケ地のホテル側の要望により、映画版では実際には存在しない「237号室」が惨劇の舞台となっています。

問題6.エイリアン

シガーニー・ウィーバーが初めて「エイリアン」の脚本を読んだ時の感想は?
①「地味な感じ」

②「なかなか面白い」

③「つまらない」

④「あまり興味をそそられない感じ」

問題6の回答を見る
正解は①「地味な感じ」。

ほかにもシガーニーは面接当日に面接会場を間違え、遅刻するという失敗もしており、「役が欲しくないのか」とスタッフを不思議がらせたほどであったそう。

問題7.リング

続いては日本のホラー映画から。「リング」といえばその後のジャパニーズホラーのイメージを決定づけたホラーの名作でもあります。テレビから出てくる貞子の場面は超有名なシーンであると同時に恐怖が最高潮に迫る場面でもあります。そして見開かれた貞子の目・・・。さてこの「目」を演じたのは誰?

①仲間由紀恵

②スタッフのメイクさん

③松重豊

④助監督

問題7の回答を見る
④助監督

クライマックスで貞子が目を見せ睨みつける恐怖度MAXの場面ですが、この場面では女優ではなく助監督が貞子の目を演じています。人間に見えないことを狙ってまつげを切り落とし、目の上下を逆にしています。
この場面、元々は女優が演じる予定でしたが、まつげを切ることに関して「他の仕事に支障が出る」と断られたため、助監督が演じることになったという経緯があります。

問題9.13日の金曜日

5作目『新・13日の金曜日』では前作が完結編と銘打たれていたこともあり、それまでのジェイソンは出てきません。
この5作目に出てくる犯人は、ジェイソンの真似をした『ロイ』という人物です。
さて、このロイの職業は?

①元軍人

②消防士

③会社員

④湾岸労働者

問題2の回答を見る
正解は②消防士

やはり本家とは違和感があったのか、6作目以降では元々のジェイソンが復活。かなり復活の経緯はムリクリですが、それもあってか6作目の
以降のジェイソンは人間というよりも、決して死ぬことのない怪物として描かれるようになっていきます。

問題10.パイレーツ・オブ・カリビアン

当初ジョニー・デップはジャック・スパロウには○○がないという設定にしたかったようです。
それは18世紀という「パイレーツ・オブ・カリビアン」の舞台の時代に梅毒が大流行していたからなんですね。