映画の名言100選!心に響くあの映画の名セリフ100連発+α

スポンサーリンク

映画の名言+31 劇場版 名探偵コナン 水平線上の陰謀

「やめられるかよ、真相を解き明かすのが探偵の性なんでね」

沈み行く船の上で犯人に『推理をしている場合じゃないんじゃないの?』と言われたときの毛利小五郎のこのセリフ。ストイックなかっこ良さを感じます。

「その逆だよ。あんたがあいつに似てたから、犯人があんたじゃなきゃいいと思って無実の証拠を集めようとしたから、こうなっちまったんだよ」

妻の英理への愛情が感じられる、ダンディなセリフ。毛利小五郎の名言といえば、このセリフを思い出す人も多いのではないでしょうか?

劇場版名探偵コナン 毛利小五郎の名言・名セリフはこちら

映画の名言+32 続・深夜食堂

「何を食うかじゃなくて、大事なのは誰と食うかだろう」

常連客の忠さん、いつもその日に食べたメニューを書き留めるのが習慣でしたが、あるときからメモを取らなくなります。そのことを他のお客さんから指摘された時のひとこと。

確かにこれはその通りですね。

気心の知れた友人と囲む食事は楽しく、美味しいものです。



映画の名言+33 ミスター・ガラス

現在の社会の基礎は科学だが、科学にも限界はある

イライジャの信念を強く表すセリフですね。科学は絶対でなく、自分たちは科学では測れない存在なのだということ。イライジャはそのことを世間に問うために新たな犯罪計画を立てます。

人と違うことがどんなことかわからんだろうな。最低の気分だ。

ケヴィンに対して発言した言葉。下のセリフと合わせて、イライジャの人と違うゆえに多くの困難を伴った人生を想像させます。

この思いがあったからこそ、自分にも意味があり、存在意義があるということを人一倍証明したかったのでしょう。

映画の名言+34  クリード 炎の宿敵

「自分の道を諦めたら何者でもなくなる」

なぜドラゴと戦うのか。アドニスにとってドラゴと戦うのは自分で決めたこと。そこから逃げてしまってはいつまでも自分自身の道は作れない。

どんな困難が待ち受けていても、自分で決めたことをやり遂げられなければ、自分自身ではいられなくなる、そんな名言です。



他にも映画の名言まとめています!

■映画ごとの名言集はこちら

【夏の定番アニメ】細田守監督「時をかける少女」の名言・名セリフ
細田守監督作「未来のミライ」の名言・名セリフまとめ
【生命は道を見つける】ジュラシック・ワールドシリーズの名言・名セリフ
名言の宝庫!「アバウト・タイム ~愛しい時間について~」からの名セリフ特集
【P・Tバーナム】『グレイテスト・ショーマン』心に残る名言・名セリフ集
実話を元にした戦争映画「ブラックホーク・ダウン」の名言・名セリフ!
永遠の名作邦画「男はつらいよ」寅さんの名言まとめ

■ジャンル別名言集はこちら

狂気と哀しさが滲む・・・戦争映画の名セリフまとめ
まさに迷言!?忘れられない映画のセリフ
夢を諦められない人たちへ映画の名言まとめ
恋愛に効く!映画の名言まとめ
明日から活かしたい!映画の名言まとめ

最後まで読んでくれて、ありがとうございました~♪




この記事を見た人におすすめ!