あの名作ミュージカル映画を完全パロディ!第74回ゴールデン・グローブ賞OP映像が面白すぎる!

他のページに行く前にシェアしていきませんか

スポンサーリンク

ゴールデン・グローブ賞とは

アカデミー賞と並ぶ映画賞として有名なのはゴールデングローブ賞ですね。
アカデミー賞がその対象を映画に限定しているのに比べて、ゴールデングローブ賞では映画のみならず、ドラマもその対象となります。
開催時期からして、「アカデミー賞の前哨戦」とも呼ばれています。
もちろん、知名度も高く、この賞を耳にしたことのない人はいないのではないかと思います。

第74回ゴールデン・グローブ賞

人気コメディアンのジミー・ファロンが司会を担当した第74回ゴールデン・グローブ賞。

映画部門の受賞結果は以下のようになっています。

ドラマ部門
作品賞:『ムーンライト』
男優賞:ケイシー・アフレック(『マンチェスター・バイ・ザ・シー』)
女優賞: イザベル・ユペール(『Elle』原題)

ミュージカル/コメディ部門
作品賞:『ラ・ラ・ランド』
男優賞:ライアン・ゴズリング(『ラ・ラ・ランド』)
女優賞:エマ・ストーン(『ラ・ラ・ランド』)

助演男優賞:
アーロン・テイラー=ジョンソン(『Nocturnal Animals』原題)
助演女優賞:ヴィオラ・デイヴィス(『Fences』)

監督賞:デイミアン・チャゼル(『ラ・ラ・ランド』)
脚本賞: デイミアン・チャゼル(『ラ・ラ・ランド』)
作曲賞:ジャスティン・ハーウィッツ(『ラ・ラ・ランド』)

アニメ作品賞:『ズートピア』

外国語映画賞:『Elle』(フランス)

主題歌:「シティ・オブ・スターズ」(『ラ・ラ・ランド』)

出典:https://www.cinemacafe.net/article/2017/01/09/46184.html
第74回ゴールデン・グローブ賞『ラ・ラ・ランド』が最多7部門受賞で圧勝 | cinemacafe.net

第74回ゴールデン・グローブ賞では『ラ・ラ・ランド』が最多7部門受賞で圧勝という結果になりました。

第74回ゴールデン・グローブ賞のオープニング映像がこちら

ジミー・ファロンとニコール・キッドマン、ジョン・トラボルタなどスター総出演の映像ですが、これ、『ラ・ラ・ランド』のパロディなんですよね!

本家『ラ・ラ・ランド』はこちら

こうしてみるとパロディのクオリティ高いですよね!

めっちゃ楽しそう!見ているこちらまで楽しい気分にさせてくれます。