【日常系】どんな映画にも必ずいいところはある!


こんばんわ。今日も2記事くらいブログ上げてます。後々加筆・修正はしていきますね。

正直書きたいこと(というか投稿数増やしたい )気持ちが強くて、なかなかじっくり加筆とか修正の時間がとれないです。。。

さて、すっかり家に帰ると暖房がマストになりました。秋はどこに行ったんだ?一気に冬が来ちゃった感じがありますね。さ、寒いっ!

仕事の帰りに一杯飲んだのですが、流石に今日はホットワインにしました。。あたたまる飲み物ってやっぱいいですよね。この季節は。コンビニでも割高だなぁと思いつつ、暖かいお茶とかよく買います。

ワインの名前なんだったっけなー?忘れた。。なんかチェリー味?だった気がします。

ブログ書くときは大抵YouTube流しながら書いてますけど、最近よくプリンセス・プリンセスをYouTubeで流しながらブログ書いてます。世間様から遅れること30年。。って感じですが、なにげに知ってる曲あったりして、耳心地もサイコーなのです。

そんで、今日はまた西新のTSUTAYAでプリンセス・プリンセス借りてきました(笑)。

映画はね、ラストナイツと、ハンニバル。

どちらも一度観た作品ですが、ラストナイツを特に見返したくて。

劇場で当時観たんですが、正直あまりいい印象を受けなかったんですよね。

単純に期待しすぎたのか、自分が想うものと方向性が違っていたのか、、、。

実際、ネットでのレビューも賛否両論でした。

前も話したように淀川長治さんの

「どんな映画にも必ずいいところはある!」

が僕も同じように持論なので、いいところをもう一度探ってみようと思います。

もちろん画はキレイだし、ストーリーも分かりやすいです。

あと「ハンニバル」。羊たちの沈黙の続編ですね。リドリー・スコット監督です。

ターミネーター2同様、続編は失敗するというジンクスが当てはまらない、成功作といわれていますが、そのわりには学生の頃一度観たきりだったりするので。。

キレイな紅葉の景色とか見たかったなぁ。。。

秋は本当にどこへ行ったんだろ?

スポンサーリンク

無料で映画を観よう!

いいねやツイートお願いします!