ブログを書くとき

超どうでもいい話。ブログを書くときの方法だったりあれやこれやを少し書きますね。

ブログを書くときに対象の映画を選ぶ基準は

『語れるほどネタのある映画なのか?』(悪魔のいけにえ、ターミネーター、シャイニングなど)

『語れるほど思い入れのある映画なのか?』(羊たちの沈黙、イントゥ・ザ・ワイルド、ウォークなどが該当)』

基本的にブログ書くときは映画のことを思い出しながら書いています。

書くために観ることはあっても、観ながら書いたりとかはしないですねー。

大体監督名、キャスト名は頭にあるのですが、公開年とかはぶれるので、Wikipediaあたりで確認したりして書いてます。

ブログは一旦公開したとしてもどんどん加筆・修正していくつもりです。裏話系のコンテンツも充実させたいですね。

NAVERまとめのような、特定の観点に特化したまとめブログもやりたい!

他の人の映画ブログはものによっては見たりしますね。

もちろん感想は個人のものなので解釈もそれに伴って自由だと思うんですが、事実を間違って書いてしまうとそれはそれで怖いので。。

なので、そういう不安な解釈の時は自分があってるのかどうか、他の人の解釈を確認しにいく感じですねー。ターミネーターの感想とかは確かめに行きましたね。作品の公開時期と、ソ連の崩壊と湾岸戦争の関係を論じているブログはあるかな?と思ってたんですが、ターミネーターの成り立ちをそこで知ると、自分の仮定していた解釈が成り立たないんです。

ブログ、あまり1日最低◯◯記事!とかはおもってないですけど、とりあえず更新は大事に、マメにしていきたいとおもいます。

これからも良ければ見てやってください。
よろしくお願いします。

スポンサーリンク

無料で映画を観よう!

いいねやツイートお願いします!