【映画 レビュー】バチェロレッテ あの子が結婚するなんて!

「バチェロレッテ あの子が結婚するなんて!」のスタッフ・キャスト

監督
レスリー・ヘッドランド
脚本
レスリー・ヘッドランド
原作
レスリー・ヘッドランド
製作
ウィル・フェレル
アダム・マッケイ
製作総指揮
ブライス・ダル・ファラ
クロード・ダル・ファラ
ジェシカ・ヘルバウム
出演者
キルステン・ダンスト
アイラ・フィッシャー
リジー・キャプラン
レベル・ウィルソン

「バチェロレッテ あの子が結婚するなんて!」のあらすじ

高校時代からの仲良し四人組のレーガン、ジェナ、ケイティ、ベッキー。ある日、ベッキーはレーガンに『結婚する』と報告。

唯一太っており、見た目も美人とは言えないベッキーが一番早く結婚することに顔面蒼白になるレーガン。

このことをケイティ、ジェナにも伝えると、二人とも驚きながらも式に参加するためにニューヨークに集まることに。

結婚式前日のパーティーの席でケイティ、ジェナ、レーガンはベッキーへの嫉妬心もあったのか、醜態をついてパーティーの雰囲気を悪くしてしまう。

その後ベッキーを除く三人で飲み直していたときに、悪ノリが過ぎて明日ベッキーが着るはずのドレスを破いてしまう。

ホテルのクリーニング店に頼み込むも取り合ってもらえず困り果てる3人。

式まで残り数時間。はたしてまにあうのか??

感想・レビュー

『クリスティーナの好きなコト』同様の、女子会下ネタ版みたいな映画ですが、全体に中途半端感が否めないなぁ。。という感じです。

もちろん『クリスティーナの好きなコト』は、いきすぎてる感じはあるのであのレベルに達する映画もそうないでしょうが。。

まず、劇中のストーリー上の主役は明日結婚式を迎えるベッキーなのでしょうが、ほとんど出てこない!明日までにドレスを直すというのが物語の主軸だと思うんですが、親友の女の子3人組がそれぞれ勝手な行動をとるので、ちょっと焦点がボケた感覚があるんですよね。おまけに3人ともにそれぞれ恋愛エピソードを盛り込んでいるから結果的に少し薄味になってしまったかなという印象です。

また、ドレスが血だとか○○○○がついているって設定ですが、クリスティーナ~とくらべるとやはり中途半端。

ただ、明日が結婚式でどうしてもそこに間に合わせなければならないという焦り様は見てて面白かったし、男性陣の羽目の外しかた(結婚前夜にストリップバーに行く)ときの男のだらしなさみたいなのは興味深く見れました。

軽い気持ちであまり期待しないで観てみると意外といいかも?

スポンサーリンク

無料で映画を観よう!

いいねやツイートお願いします!